高校物理

浮力の説明の時に、物体の下面の圧力のほうが上面の圧力より大きいから上向きに力が働き、それが浮力であると説明されますが、聡明な人ほど、ピンとこないはず。

また、どうして浮力の大きさが、押しのけた体積分の、媒質の重さに等しいか ...

量子力学

デバイ模型を使って固体の比熱を求めてみましょう。

デバイ模型とは何かというと…

固体の比熱を求める際の熱振動を考えるときのモデルとして、アインシュタイン模型というものがありますが、こちらは単純に各原子がすべて、 ...

量子力学

角振動数 \( \omega \) の一次元の調和振動子のエネルギー(平均値)と比熱を求めます。

この記事は、記事「【統計力学】デバイ模型により固体の比熱を求める」のために書かれたものです。

 

量子力学

例えば、2つの スピン \( s=5/2 \) の同種の粒子 \( A , B \) があって、\( A \) のスピンの \( z \) 成分が \( s_{Az} =5/2 \) つまり純粋な上向き、\( B \) は \( s_ ...

未分類

相対性理論でもっとも有名な、\( E=mc^2 \) の公式を導いてみましょう。

具体的に導出の手順に入る前の最初の部分で、相対性理論の教科書ならどれにでも最初のほうに出ていそうな基本的な定義のようなことなど、ちょっとここ ...

量子力学

ボース統計とフェルミ統計

ボース統計(ボース・アインシュタイン統計)・フェルミ統計(フェルミ・ディラック統計)と言われても、なにかとてつもなく複雑な背景がありそうな感じがします。そして、何の統計なんだかわからない。

「統計」 ...

量子力学

詳しくは述べませんが、第二量子化とはなにか、第二ってことは、じゃぁ第一量子化とはなにか、という疑問について答えます。

まず、量子力学を最初にならうとき、シュレディンガー方程式を習いますが、その時点で、そのことがまず第一に、 ...

高校物理

このブログ記事は光の屈折に関してですが、本題は、「望遠鏡の接眼部分で入射光の角度を変える部品 “天頂プリズム”に、『なぜ鏡を使わないでプリズムを使うの?』」ということです。(マイナーながら実際は天頂ミラーもあり ...

素粒子物理学

SU(2) の 2 ってなぁに?群論はわかったけど物理学とどう関係があるの?などの疑問を念頭に置いての解説。

 

素粒子物理学で出てくる群論について、かみ砕いて説明します。

まず、群とは。 ...

未分類

ホームページがモバイル対応していないと、Google から文句を言われるし、実際モバイル端末で閲覧したときに文字が小さくて見えません。

「ホームページ モバイル対応」などとしてググっても、css などを書くのが、大変な作業 ...